けんすけさんのブログ(日記)〜クラシック音楽の総合コミュニティサイト Muse〜

Museでクラシック音楽を通じて素敵な出会いを

Password


次回から自動的にログインする。

« 201303月 »

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

月別ブログ(日記)一覧

”ハルサイ”初演100年

前の日記(ブログ)                         次の日記(ブログ)

東京は、明日にも桜満開の予定!?

「ワーグナー&ヴェルディ」の話題満開だが、忘れてならないのが、"ハルサイ"の初演100年!!

MTT&サンフランシスコ響の「Keeping Score」では、作曲の背景/詳細を解説。
これを見れば"ハルサイ"が大好きに…!?
 https://www.youtube.com/watch?v=-7QgPgG4c-g

 トランペット 吹奏楽∩管弦楽器 オペラ∩声楽曲 指揮者 作曲家


日付:2013年03月23日

3件のコメント

  1

このブログ(日記)へのコメント

Shigeru Kan-no

シェーンベルクの「グレの歌」も初演100年だそうです。

2013年03月23日 18時03分47秒

けんすけ

> Shigeru Kan-noさん
> 「グレの歌」も初演100年だそうです。
東フィルの"2年越し"記念演奏会を先月鑑賞しました。
https://www.youtube.com/watch?v=2y1RI-a0tIw
初演100年、両曲は両極端ですね。

2013年03月24日 00時12分51秒

Shigeru Kan-no

両者とも良く演奏されますね。マーラーの8番の方が少ないではないかな?僕は日本のオケの「グレの歌」は東響しか聴いたことがないですね。ここではヴィデオが見れないのは残念です。

このときにはシェーンベルクの作風は調性が崩壊して4年経っているのですね。余りにも膨大な編成なので完成が遅れて初演も後回しになっていたのですね。

今は「春祭」はコンサートレパートリーの定番・大黒柱だから触れない指揮者はプロじゃないでしょう。ブラームスの交響曲よりも演奏頻度が高いんじゃないかな?

2013年03月25日 17時20分00秒

3件のコメント

  1

トラックバック

このブログのトラックバック Ping-URL :
http://www.c-music.jp/tbblog.php?id=14705


登録して素敵な出会いを見つけよう!

Museカテゴリー

フリーワード検索

新規ブログ(日記)

リメンハ

ー・・・・

リメンバー・・・・(uzuさん)


掘り出し
物の宝庫
 CDハー
ド・・・

ハードオフのCD100円コー・・・(星のジュウザさん)


【Bonbon
nière
】プ・・・

【Bonbonnière】久・・・(Nobue Kanekawaさん)


新規会員

Yuriさん
はじめまして(^^♪関西を中・・・


hikoさん
皆様、初めましてhikoと申・・・


berrybe
rryさん

こんにちは。berryber・・・


公開マイスペース

大江戸交
響楽団

2001年4月、東京都内に発・・・(星のジュウザさん)


金川信江
clarinet
〔音・・・

音楽.. 写真.. 心をほぐ・・・(Nobue Kanekawaさん)


金川信江
clarinet
〔音・・・

音楽.. 写真.. 心をほぐ・・・(Nobue Kanekawaさん)