シャルルさんのブログ(日記)〜クラシック音楽の総合コミュニティサイト Muse〜

Museでクラシック音楽を通じて素敵な出会いを

Password


次回から自動的にログインする。

« 201709月 »

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

月別ブログ(日記)一覧

201708

201707

201706

201704

201703

201702

201701

201612

201610

朝から夜まで音楽三昧

前の日記(ブログ)                         次の日記(ブログ)

今日は朝から音楽の練習会に参加させていただき、昼頃に4いったん帰宅。
夕方は、先生その2のレッスンでした。
今日のレッスンは、夜の本番の伴奏合わせも兼ねたものでした。
曲は、「A Chloris」と「o del mio amato ben」の2曲。

「ここは端折らないで」等の部分的なアドバイスをもらって、1時間みっちり練習し、夜の本番の会場へと向かいました。

今日の会場となった店は、毎月参加型音楽発表会を開催しており、会場にはグランドピアノが2台ありました。
ちょっと建物が古いせいか、厨房への通路他舞台裏を見せすぎの感がありました。

参加者は、合計6組。
普段はピアノでの参加者が大部分を占めるようで、今回もほとんどはピアノでの参加者でしたが、声楽が私を含めて2名いました。

私以外の皆さん、レベルはかなり高し!

最後に演奏した人はハウスピアニスト嬢との連弾。
実にパワフルな演奏でした。
ただ、曲が長い!
演奏したのは1曲でしたが、演奏時間は40〜50分ぐらいはあったと思います。
オケと共演するような曲なら、ざらにあるのかもしれませんが、コース料理を食べ終えて、デザートが出て来るかと待ち構えてたら、代わりに超大盛の油ギッシュチャーハンが出てきたような印象で、私にはチトきつかったです。

今後、この店の発表会に再び参加するか同かは微妙ですが、演奏を披露しあう場は好きなのでまたどこかに出かけたいと思っています。
ピアノ曲に詳しくない私は、

 テノール・カウンターテナー ソプラノ 声楽 オペラ∩声楽曲 器楽曲


日付:2017年08月27日

9件のコメント

  1

このブログ(日記)へのコメント

ベアトリーチェ

シャルルさん

こんにちは〜

シャルルさんの、常にご自身の音楽を磨きあげようと色々な発表会へ参加なさる意欲は尊敬いたします。
1度お邪魔してみたいものですが、油ギッシュチャーハンはは私も胃がもたれそうです。
これから音楽の秋を迎えますが、お互いに音楽を楽しみましょう!(^^♪

2017年09月03日 14時06分50秒

Shigeru Kan-no

歌い放題ってとこかな?

2017年09月05日 03時09分28秒

シャルル

>ベアトリーチェさん

いえいえ、単なるお遊びです(!)
この店、悪くはないのですが、ちょっと値段が高いと感じました。
ハウスピアニストの講評は、以前は希望者のみだったようですが、8月からピアニストが変わり、講評も必須になったとのことです。が、専門外の人に講評をしてもらうのって、正直言ってちょっと腑に落ちませんでした。

2017年09月06日 22時11分02秒

シャルル

>Kan-noさん

いえいえ、あくまで演奏した時間で料金が変わり、人数にもよるかもしれませんが、基本は1巡のみだと思います。
歌の参加者が珍しいらしく、今回はそれが2人もいたので、オーナー氏も、
ピアノだけじゃなくていろんな楽器に参加してほしい。歌の人もぜひまた来てください」
と言ってました。

2017年09月06日 22時13分56秒

Shigeru Kan-no

あらあら、ピアニストが余っているからただでいくらでも歌えるのかと思った。ここなんか料金を払うことなんか考えられないね。

日本は楽器と言えば非人間的なピアノしかいないからね。音大の90%かな?更に99%が女性。

歌にとっては普通はピアノ伴奏が圧倒的だね。作る方もヴァイオリン伴奏とかティンパニ伴奏は難しいね。

2017年09月06日 23時00分40秒

シャルル

>Kan-noさん

ティンパニの伴奏!聴いたことないかも(*^▽^*)

この店のピアニストは1人でしたが、彼女への伴奏以来は事前申込制で有料でした。

ちなみに私は先生その2に伴奏を依頼してたので、ハウスピアニスト嬢に払ったのは、講評代だけでした。

2017年09月06日 23時05分42秒

Shigeru Kan-no

日本のピアニストって皆それで食っているんですよね。有り余っているからね。歌は出て行くばかりだよね。この不均衡何とかならないものかなとは思っています。

2017年09月07日 03時07分33秒

シャルル

>Kan-noさん

才能はあっても競合する相手が膨大だと、その実力に見合った収入を手にするのは難しいようですね。
かといって、ドレスに企業広告を載せてコンサートするわけにもいかないだろうし、音大を出て留学までした人で、コンクールでも上位に入っていても、生活のベースは音楽教室の講師業という人はたくさんいそうですね。

2017年09月07日 08時33分23秒

Shigeru Kan-no

まあ―、毎日幕を開けるオペラにかからなければだめです。歌はオペラでしか食えません。演出家は普通は有色人種は役にふさわしく無いからいくら歌が良くとも出させてはくれません。韓国人のように声がスピーカーよりも大きかったら例外ですが。コンクールは何にもなりません。

2017年09月07日 23時06分03秒

9件のコメント

  1

トラックバック

このブログのトラックバック Ping-URL :
http://www.c-music.jp/tbblog.php?id=16056


登録して素敵な出会いを見つけよう!

Museカテゴリー

フリーワード検索

新規ブログ(日記)

310.Die
Heinze・
・・

ケルンへのヘッジホッグ(ハリ・・・(Shigeru Kan-noさん)


50の私
 2

バ​ッ̴・・・(長靴をはいたチェロさん)


やはり買
うしかな
いのか

 ハイドンのオペラアリアを歌・・・(小原 なお美さん)


新規会員

優さん
こんにちは。趣味でチェロを弾・・・


むじくる
さん

アンサンブル団体「むじくる」・・・


東京ムジ
ーク・フ
ローさん

東京ムジーク・フローは196・・・


公開マイスペース

リコーフ
ィルハー
モニーオ
ーケ・・・

■日時: 2019年2月23・・・(concertさん)


戸田智子
帰国記念
Space・・

■日時:2017年10月1日・・・(kei9870さん)


10/22sun
.金川 信
江・・・

『気ままなコンサートシリーズ・・・(Nobue Kanekawaさん)