Nobue Kanekawaさんのブログ(日記)〜クラシック音楽の総合コミュニティサイト Muse〜

Museでクラシック音楽を通じて素敵な出会いを

Password


次回から自動的にログインする。

« 201809月 »

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

月別ブログ(日記)一覧

201901

201810

201809

201808

201806

挿絵のように

前の日記(ブログ)                         次の日記(ブログ)

今度のコンサートでは、バッハのシチリアーノも演奏させて頂こうと思っています。バッハらしい、しっかりとした縦軸と、憂いを帯びて滲み漂うような表情が共存する、独特の雰囲気を持った楽曲です。元はフルートソナタ BWV 1031 の第2楽章。クラリネットで奏でると、リコーダーや木製フルートの音色も連想されます。かといって、クラリネットらしい響きや音の伸びやかさを活かした方が曲の魅力も引き出せるとしたら、古楽にある装飾はあまり入れない方が良いかもしれない。どんな加減で表現をしていくと、この曲の魅力が伝わるのか、練習室で日々研究を繰り返しているところです。

気ままなコンサートシリーズでは、お客様に、それぞれ違った絵柄のフォトカードをお渡し致します。そこには私が撮影した写真が印刷されています。コンサートはトークを交えながら進行し、それぞれの写真を演奏される音楽の印象と結びついて行きます。本の挿絵のような感じで、それらから音楽のイメージを思い浮かべたり、聴く方れぞれに自由な想像を巡らせる切っ掛け、音楽の種、想像の種となればいいなと思っています。例えばバッハのシチリアーノには、この写真。私から一つ一つ提案していきますが、それに限らず、他の曲とも相性が良い場合もあるかもしれません。開演前や休憩時間、お客様どうしの会話の種になったりしたら、それもまた、とても嬉しい。



コンサート情報:
9月29日土曜日 15時開演
『金川信江〈クラリネット〉木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉』
http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2018/9/29_...

 クラリネット 器楽曲 室内楽 フルート 古楽


日付:2018年09月20日


登録して素敵な出会いを見つけよう!

Museカテゴリー

フリーワード検索

新規ブログ(日記)

バッハは
どんな音
律を使っ
てい・・・

バッハ、音律、とくれば、平均・・・(むらしんさん)


テオ・ア
ダム逝去

 一昨日亡くなられたことを、・・・(小原 なお美さん)


クラシッ
ク音楽に
興味のな
い人・・・

http://www.c-m・・・(小原 なお美さん)


新規会員

アンサン
ブル・ア
クアさん

『木管五重奏団アンサンブル・・・・


ピティナ
さん

1966年に発足した、ピアノ・・・


ensemble
sendaiさ

こんにちは。ENSEMBLE・・・


公開マイスペース

第33回定
期演奏会

日 時 2019年3月3日(・・・(しおんさん)


ENSEMBLE
SENDA・・

開催日・開演時間: 2019・・・(ensemblesendaiさん)


3/10 金
川信江〈
クラリネ
・・・

音楽・トーク・フォトカード想・・・(Nobue Kanekawaさん)