Nobue Kanekawaさんのブログ(日記)〜クラシック音楽の総合コミュニティサイト Muse〜

Museでクラシック音楽を通じて素敵な出会いを

Password


次回から自動的にログインする。

« 201911月 »

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

月別ブログ(日記)一覧

202009

202008

202007

202006

202005

202004

202003

202002

202001

201912

201911

感謝

前の日記(ブログ)                         次の日記(ブログ)

先週の土曜日、
『木陰のギャラリーコンサート
        in Gallery鶉』
 〜 シェリーカラーの夢 〜
に、ご来場くださった皆さま、励まし、応援してくださった皆さま、有り難うございました。生憎の雨となりましたが、お陰様で大勢お集まり頂き終了いたしました。
今回は初めて副題を付けて選曲しました。11月の誕生石トパーズから連想し、インペリアルトパーズ、シェリーカラー、シェリー酒、その産地のアンダルシア、スペイン、インペリアルトパーズの産地ブラジル、色彩、光、透明感と深み、とイメージを広げていい曲を探すことが出来たので、ちょっと欲張った盛りだくさんのプログラムだったかもしれません。この無伴奏のシリーズを始めた時から年も重ねて、いつもながらではあるのですが、気力、体力、想像力、精一杯出し尽くした感じでした。お客様皆さんお優しく、楽しんでくださったようで感謝しています。次は、気ままなコンサートシリーズを始めてから、10周年、20回目の公演となります。いったん透明なトパーズのように気持ちをスッキリさせて、選曲、工夫、今の自分とのバランスもふまえ、また次の企画を落ち着いて考えたいと思います。

画像は、コンサート会場で展示した写真と配布したフォトカードの一部、そして演奏したプログラムです。

今回、嬉しかったことの1つに、以前演奏した曲のハッシュタグから、お互いのインスタグラムをフォローしていた声楽家の女性が、実際にコンサートに来てくださいました。私も彼女は素敵なアイデアの持ち主だなと思っていた方です。コンサートも楽しんでくださり、会場の雰囲気も気に入った様子でした。ご自身もぜひここで演奏したいと、さっそく企画を考え会場に問合せをしたそうです。私も以前、友人のヴァイオリンとヴィオラのデュオの演奏を聴いて、ぜひここで演奏したい!と同様の体験をしたことを思い出しました。今度は私も彼女の演奏を聴けたらいいな。こんな素敵な連鎖は広がっていくといいな。

 クラリネット 器楽曲 室内楽 吹奏楽∩管弦楽器 オペラ∩声楽曲


日付:2019年11月26日


登録して素敵な出会いを見つけよう!

Museカテゴリー

フリーワード検索

新規ブログ(日記)

417. ボ
ンの「国
立劇場」
・・・

Szenische Komp・・・(Shigeru Kan-noさん)


整理
古い楽譜を整理しました。一部・・・(シャルルさん)


Pretende
r [Off・・

Pretender作詞作曲:・・・(uzuさん)


新規会員

Yuriさん
はじめまして(^^♪関西を中・・・


hikoさん
皆様、初めましてhikoと申・・・


berrybe
rryさん

こんにちは。berryber・・・


公開マイスペース

金川信江
clarinet
〔音・・・

音楽.. 写真.. 心をほぐ・・・(Nobue Kanekawaさん)


足跡帳
足跡帳を作成しましたので書き・・・(tea for twoさん)


足跡帳
初めまして。何も解らずに登録・・・(さん)