小原 なお美さんのブログ(日記)〜クラシック音楽の総合コミュニティサイト Muse〜

Museでクラシック音楽を通じて素敵な出会いを

Password


次回から自動的にログインする。

« 201801月 »

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

月別ブログ(日記)一覧

201804

201803

201802

201801

肺活量アップは声楽にいいだろうか?

前の日記(ブログ)                         次の日記(ブログ)

http://asajo.jp/excerpt/426
1週間で1.5キロ減!「マスクつけるだけダイエット」はこんなにスゴい!!
この中に
水泳部が特訓と称して夏でもマスクをしながらランニングしていました。彼らは「肺活量を上げるため」
とありました。
私は、中学生の時、初めて肺活量測定しましたが、その後も、肺活量は、年齢相応ではあるものの、下限値なので、ちょっとやってみようかと思ってます。
しかし、心配なのは、マスクつけっぱなし生活やりはじめたら、つけないと途端に体調崩すことになったらということですね。

 ピアノ オペラ∩声楽曲 作曲家 協奏曲 交響曲


日付:2018年01月30日

3件のコメント

  1

このブログ(日記)へのコメント

Shigeru Kan-no

特に?要はいかに少ない息の量で声を響かすかです。特に肺活量が無くとも続く人はいますよ。口も特に大きく開けなくとも響くときは響くし息も持ちます。少ない息を上手く頭に共鳴させられるんですね。僕は音楽に酔ってめんどくさくてみんなに息つぐところも付かないで倍のフレーズ歌った時があります。そんなもんです。僕の肺活量普通でしょう。特にでかくも無いし小さくもないね。日本の医者がレントゲン見て心臓ともに普通だと言ってた。前の人はスポーツしているので大きいとか言ってたし。見ればわかるんですね。

2018年01月30日 18時08分52秒

小原 なお美

あまり関係ないんですね。たしかに肺活量に関しては、女性は男性には絶対にかないませんけど、声楽に不利とは言わないですしね。

2018年01月30日 21時04分21秒

Shigeru Kan-no

不利とは言えないけれども、要は息をいかに節約して声を響かせて出すかですね。腹式呼吸です。これが意外と女性は苦手ですね。

2018年01月31日 04時20分20秒

3件のコメント

  1

トラックバック

このブログのトラックバック Ping-URL :
http://www.c-music.jp/tbblog.php?id=16119


登録して素敵な出会いを見つけよう!

Museカテゴリー

フリーワード検索

新規ブログ(日記)

Lemon|
米津玄師

Lemon作詞:米津玄師作曲・・・(uzuさん)


359. ケ
ルンの「
ピーター
・・・

このオペラは昔ケルンで見たよ・・・(Shigeru Kan-noさん)


サックス
グルー
プレッス
ン(・・・

サックス グループレッスン(・・・(uzuさん)


新規会員

ピティナ
さん

1966年に発足した、ピアノ・・・


ensemble
sendaiさ

こんにちは。ENSEMBLE・・・


Rさん
小さい頃からクラシック音楽が・・・


公開マイスペース

■ サッ
クス ア
ンサンブ
ル(・・・

■ サックスアンサンブル(南・・・(uzuさん)


■ サッ
クス ア
ンサンブ
ル(・・・

■ サックスアンサンブル(北・・・(uzuさん)


■ サッ
クス ア
ンサンブ
ル(・・・

■ サックスアンサンブル(貝・・・(uzuさん)