Museクラシック音楽辞典〜クラシック音楽用語「レチタティーヴォ・セッコ」〜

Museでクラシック音楽を通じて素敵な出会いを

Password


次回から自動的にログインする。

Museトップページ   »  Museクラシック音楽辞典トップ

レチタティーヴォ・セッコ

Museクラシック音楽辞典では、Museに会員登録(無料)いただいていれば、
誰でも『レチタティーヴォ・セッコ』の記事を書くことが出来ます。皆様と作っていく辞典です。


訳すと、「乾燥叙唱」となる。
しゃべっているような速いテンポで歌う。言葉をはっきり聞き取るためと、自由なリズムに対応するために、伴奏はハープシコードなどの鍵盤楽器に低音弦楽器1つを重ねるだけである。
奏者は数字で指定された和声の範囲内で、自由に装飾をつけて演奏していた。このセッコの素晴らしい使い方を示したのは、モーツアルトやロッシーニなどであった。

by 由紀


皆様に登録いただいた『レチタティーヴォ・セッコ』をGoogleで検索することが出来ます


フリーワード検索(GoogleでMuseのページを検索できます。)



登録して素敵な出会いを見つけよう!

Museカテゴリー

フリーワード検索

新規ブログ(日記)

寒いです

寒くなってきましたね。京都は・・・(hiroさん)


319. ギ
ュルツニ
ッヒ・ベ
・・・

12.12.2017 Die・・・(Shigeru Kan-noさん)


音楽家の
共感力

今日、月一くらいのメンテナン・・・(北野坂如水庵さん)


新規会員

マルコさ

こんにちは。若い頃はずいぶん・・・


ryokusei
さん

中の人は聖歌隊でテノールを担・・・


さたおさ

はじめまして!クラシック大好・・・


公開マイスペース

きそがわ
ふれあい
コンサー
ト ・・・

https://kbs-ws・・・(アルゲリッチさん)


PROJECT
B オーケ
ス・・・

毎回ベートーヴェン作品を取り・・・(concertさん)


第35回記
念サクソ
フォンコ
ン・・・

第35回記念サクソフォンコン・・・(kei9870さん)